ルーンクエスト情報局

新ルーンクエストの情報です。

グレッグ・スタフォード氏死去。さようなら、グレッグ

www.chaosium.com

さようなら、グレッグ・スタッフォード(1948年 - 2018年)

2018年10月12日 Michael O'Brien 投稿


われわれが尊敬し愛する創業者、グレッグ・スタフォードが亡くなったとの報に接し、ケイオシアムの子らのショックと悲しみは計り知れません。グレッグは昨日、カリフォルニア州アルカタにある自宅にあるスウェット・ロッジ*1で亡くなりました。幸いにも、彼の死は痛みなく速やかなものでした。彼はその生きざまの如く、啓蒙のスピリチュアルクエストに旅立ちました。


史上最大のゲームデザイナーの一人であり、数えきれないほどの多くの賞を勝ち取った、友にして師、教導者にして世代をまたぐゲーマーたちに霊感を与えたもの、「ゲームの大シャーマン」は、テーブルトークRPGの世界にはかりしれない影響を与えました。


グレッグは1975年にケイオシアム社を創設し、当初から(彼の言葉を引用すれば)「模倣することに満足せず、かわりに自分たちオリジナルのプレイの仕方、内容、デザインでゲームを出版し」てきました。彼のリーダーシップの下、ケイオシアム社はすぐに独創性と創造性で名を馳せ、このホビーにおいて現在では当たり前となった多くのことを初めて導入しました。 John Wick(7th Sea、Legend of Five Rings)が言ったことが忘れられません。“年を重ねると、若いRPGデザイナーたちが「これは決して前にやられたことはありません!」と言うのをたびたび聞くようになった。そしてその度、私は グレッグ・スタフォードが何十年も前にやったことだと指摘してやるのだ。"


ロールプレイングゲームボードゲーム、フィクションでのグレッグの作品は、最も魅力的で革新的なものとして評価されています。グローランサオアハカ市*2アーサー王シャーマニズム、神話など、グレッグがその興味と情熱をそそいだ分野で、グレッグが霊感と熱狂をあたえた数え切れない人々から、数多くのお別れのメッセージが来ることは間違いありません。


さしあたって、2018年の ENnies Awards のセレモニー、彼の最後の公的関与において神話創造者たる彼自身が語った言葉をここに置いておきます。グレッグは、最近、特に2015年に取締役会の議長に返り咲いて以降のケイオシアム社が行ってきた仕事を非常に誇りに思っていました。 翻って考えると、究極的には、彼はゲーム業界に携わるものの成功は、ファンの熱意とサポートによると考えていました。 ケイオシアム社一同は、グレッグ・スタッフォードそのひとと、彼が達成したことによって、RPGのファンたちがファンとなった(私たちも含めて!)と考えています。


youtu.be


グレッグの妻スザンヌ、そして彼の子供ノア、アリシャ、ジェイソン、そしてその家族への心からの哀悼の意を表します。


さようなら、グレッグ。 -ケイオシアム社一同


#WeAreAllUs *3


BRP Central のお悔やみスレッド

私たちは、BRPセントラルで特別なお悔やみのスレッドを作成しました ―― グレッグ・スタフォードについて、哀悼の意を表明し、思い出し、祈念するためのケイオシアムの掲示板です。


彼の人生と遺したものに対する感謝の気持ちを表明したい、あるいは自分の気持ちを残したい、あるいは敬意を表したいのであれば、ここにご自由に書き記してください。グレッグの妻スザンヌと家族は、世界中のゲーム・コミュニティで、彼が愛され、尊敬され、尊敬されていることを知っています。彼らの心の準備ができたら、あなたの記事を読むためのリンクを渡しています。グレッグの家族は、この悲しみの時を私事として過ごすことを尊重してもらえるよう希望しています。


https://basicroleplaying.org/topic/8417-greg-stafford-condolence-thread


あまりにも突然で戸惑っています。
2001年に来日されたときに、多くのファンが集まって一緒にゲームをしたことが昨日のように思い出されます。もう一度お会いしたかったです。


f:id:mallion:20181013050249j:plain:w200


さようなら、グレッグ。


- - - -

*1:アメリカ・インディアンの儀式のための小屋(発汗小屋)→wikipedia

*2:メキシコの都市。オアハカ州の州都。グレッグは2004年にメキシコに移住している

*3:「我々は皆、われらなり」。グローランサのルナー教徒の信条

新ルーンクエスト(RQG)エラッタが公開

f:id:mallion:20180925052654p:plain


ケイオシアム公式ホームページで、新ルーンクエストエラッタ(第一弾)が公開されました。



内容としては、

  • 《延長》呪文とルーンポイント回復についての解釈
  • 祈祷師ルールの補足
    • 「悪なる男」との精霊戦闘についての補足
    • 魔精(Fetch) の CHA は精霊戦闘ダメージに影響しない
    • 《Spell Extention》についての補足
  • 無力化について
  • 武装解除(ディザーム)ルール


です。

RQ新サプリ「GMスクリーン・パック」発売!(PDF版)

2018年9月14日、新ルーンクエストサプリメント「Gamemaster Screen Pack」がPDF版で発売されました!!

www.chaosium.com


上記公式サイトからUS$14.9(日本円で1680円ちょっと/ 2018.9/14時点)で購入可能です。


なおいつものことですが、アカウント登録をして公式サイトから購入すると、後日物理版を購入時にPDF版の価格を割り引くクーポンが配布されます。


f:id:mallion:20180918044038j:plain

続きを読む

新ルーンクエスト(RQG)、発売されました!(PDF版)

2018年6月1日、ルーンクエストのPDF版が発売されました!!

www.chaosium.com


上記公式サイトからUS$27.95(日本円で3000円ちょっと/ 2018.6/1時点)で購入可能です。


なおアカウント登録をして公式サイトから購入すると、後日 物理本を購入時にPDF版の価格を割り引くクーポンが配布されます

つまりPDF版は実質タダと言えます。(ぐるぐるした目で)

f:id:mallion:20180601161925p:plain


追記:
このページの下に以下のおまけがありますのでダウンロードを忘れずに。


特に最後のは「生物」データがコアルールには載っていないので今のところダウンロード必須です。
収録されているのは、ダック、ダークトロウル、トロウルキン、ブルー、ランナー、エレメンタル(風、暗黒、大地、炎、月、水)、馬の7種です。

続きを読む