ルーンクエスト情報局

新ルーンクエストの情報です。

ルーンクエストの魅力とは


という質問をさせていただいたところ、たくさんのお返事をいただきました。一部ではありますが、ここに紹介させていただきます。


f:id:mallion:20170531222539j:plain

続きを読む
広告を非表示にする

新RQの時代のパヴィス

BRPセントラル(ケイオシアム社の掲示板)において、「RQGの時代のパヴィスってどうなってるの?」という質問が投稿され、Jeff Richard 氏や Michael O'Breien 氏が回答していました。



f:id:mallion:20170508220408j:plain

続きを読む
広告を非表示にする

「ルーンクエストの歴史」、あるいは再誕のものがたり


ルーンクエスト2 再誕祭」に参加された皆様も、参加できなかった方も(わたしを含む)、お疲れさまでした!!


こちらには、鮎方さんの参加レポートがあがっております。


幻のルーンクエスト6版 Adventures in Glorantha や、まだ未発売の 13th Age in Glorantha などもプレイされたようですよ。イベント限定の冊子などの販売もあり、大いに盛り上がったようです。


さて、そんな当日配布された記念冊子の中に、「ルーンクエストの歴史」という小記事を書かせていただきました。
いかにしてケイオシアムが復活したのかを、グローランサの神話時代になぞらえて語ったものです。


web でも公開してほしいとの希望の声を頂いたので、こちらにも再録しておきます。
お楽しみいただければ幸いです。

続きを読む
広告を非表示にする

グローランサの神話(統一神話)

f:id:mallion:20170416003213j:plain
グローランサの概念図)

創造の時代
 創造の時代に何があったかはよく分かっていない。なぜならそれを語る神々も存在していなかったからである。様々な神話が様々な世界の起源を語っている。ひとつ共通している事は、混沌のなかから秩序を持った世界グローランサが現れたということだ。


ダラ・ハッパの神話:天宮の神々
 天宮の神々(「法」と「変化」、「愛」と「闘争」、「真実」と「幻影」、「調和」と「無秩序」)が世界を創った。天宮の神々は宇宙山スパイクに住まっていた。後に太陽神イェルムが皇帝となり世界の統治を任された。

緑の時代
 創造の時代が終わり、世界ができあがった時代を「緑の時代」と呼ぶ。この時代、「死」はいまだ存在せず、獣と人間と神々とを区別することはできなかった。すべては単純で、多くの事柄が知られておらず、何事も恐れられることはなかった。グローランサの中心には宇宙山スパイクがそびえ、天宮の神々がそこに住まっていた。


一般:宇宙山
 グローランサの中心に巨大な山が存在していたことが世界的に認識されている。この山は「スパイク」(くさび)と呼ばれ、創造の力はこの山に満ち、次第に世界全体に広がっていった。

f:id:mallion:20170416004114j:plain
(Gods War のイメージイラスト。真ん中が宇宙山スパイク?)

続きを読む
広告を非表示にする

「グローランサ」についての簡単な紹介文

続きを読む
広告を非表示にする

【TRPGリプレイ風】よくわかるルーンクエスト シリーズ(旧版です)

f:id:mallion:20130406041400j:plain
注意!:こちらは新ルーンクエストの前の版(RuneQuest 6th Edition)の解説動画です。
ケイオシアム社より発売予定の新ルーンクエストとはルールが異なりますのでご注意。



ひとつ前の版(RuneQuest 6th)のルールでグローランサをやるとどうなるの? という動画でした。
このころはグローランササプリメントが出る予定だったんですよ…


第一話の解説記事:


第二話の解説記事:


第三話の解説記事:

広告を非表示にする

その他のルーンクエスト関係の動画まとめ


いちばん最初に作った中編動画。
途中でシリアスさがログアウトします。

吟遊詩人ミクさんシリーズの最初にして(ストーリー的には)一番後の作品であります。



MMDファンタジー豊穣祭」というイベントあわせで作った作品です。
唐突に終わるのは以前のシリーズから変わらず。




カメラのモーションの練習で始めたもの。
楽しそうに踊るのを撮るのが主眼でルーンクエストネタはあまりありません。

広告を非表示にする