ルーンクエスト情報局

新ルーンクエストの情報です。

地誌

地誌:北部サーター

アルダ・チュール(都市) 人口3500人 サーター第二の都市。アルダ・チュール公爵“鉄拳”ハーヴァーの支配下にあり、ターシュからもサーターからもなかば独立している。ルナー帝国・サーター・プラックス・ケタエラを結ぶ交易路の要衝に位置する。 ドラゴン都…

地誌:ペランダの民 ~古ペローリアの正統~

カルマニアを理解するためにペランダを調査しようなる記事。 ペランダ地方は、どうもヨーロッパ文明におけるギリシア的な位置づけのようです(赤絵が特産だったり、ホプライト兵の起源であったり、レスリングが盛んだったりする) ペランダ人――芸術の民 ペラ…

「冬の峰」ケロ・フィン山のイメージ

冬の峰:この信じがたいほど高い峰は12キロメートルの高さにまでそびえ立ち、数百キロメートル離れた場所からも見ることができる。この峰はオーランスの母であるケロ・フィンの一部であり、オーランスが生まれた場所には印がつけられている。この峰の麓に…

落天湖の画像

落天湖: クリークストリーム川の上流では頻繁に雷雨が降り続き、この荒れ狂う湖に滝のように雨を降らせている。現地の人々は空のその部分に穴が開いているのだと主張する。ときには天の川で洗われた大きな物体も落下してくる。勇敢なトロウルたちが、あわよ…

地誌:バラザール~グリフィンの荒野~

バラザール地方 旧ルーンクエストの設定資料集「ジェナーテラブック」では、バラザール地方は「空白地帯」(ケイオシアムの設定がされない地方)とされています。 しかしながら、それ以前の2版では詳細な設定が存在しました。キャンペーンモジュール「Griff…

ドラストール〜混沌の聖地〜

歴史 第一期、ドラストールは「神の賜物の地」だった。人の手によって光の神ナイサロールが創造された地であり、「ナイサロールの黄金帝国」の中心地であった。しかしナイサロールの死後、アーカットは「浄化の呪い」によりこの地を一掃し、ドラストールはま…

地誌:ルナー帝国辺境:オラーヤ君主領

歴史上、この地は「曙」よりこのかたペローリア帝国の一部となったことはなく、リンリディからの移住者と、赤の平原からのペント騎馬遊牧民とのあいだの戦闘緩衝地であった。それゆえ、すばらしい農地の広がりと大河アーコス河の流れにもかかわらず、オラー…

地誌:ラリオス~大君主の影の中に~

セイフェルスター地方 セイフェルスターはフェルスター湖周辺の地のことです。豊かな湖の周辺には多くの繁栄した都市とその属国が散在しています。 セイフェルスター人は表向きはマルキオン教徒ですが、ガラニン人の祖先やオーランス人、高地のスンチェン人…

地誌:パマールテラ大陸

概略 パマールテラは、大きく3つの地域に分けることができる。ターモウ山脈・マリ山脈・パラークリ山脈のいわゆる「山脈の壁」より北の沿海地方と、南部のドラド人のサバンナ地方、最南方の灼熱のナーガン砂漠である。沿海地方は、ジェナーテラ大陸からの植…