ルーンクエスト情報局

新ルーンクエストの情報です。

Glorantha

ルーンクエスト(RQG)のキャラ作成サマリを作った【無料配布】

キャラクター・テンプレートを作るための資料をつくっていたら、冊子ができてしまった。 ダウンロードはこちらから。ux.getuploader.com もちろんですが、新ルーンクエスト(RQG)がないと使えないぞ。(表とかは本文を参照してもらうため) こちらから決断…

RQ新サプリ「GMスクリーン・パック」発売!(PDF版)

2018年9月14日、新ルーンクエストのサプリメント「Gamemaster Screen Pack」がPDF版で発売されました!!www.chaosium.com 上記公式サイトからUS$14.9(日本円で1680円ちょっと/ 2018.9/14時点)で購入可能です。 なおいつものことですが、アカウン…

新ルーンクエスト(RQG)、発売されました!(PDF版)

2018年6月1日、新ルーンクエストのPDF版が発売されました!!www.chaosium.com 上記公式サイトからUS$27.95(日本円で3000円ちょっと/ 2018.6/1時点)で購入可能です。 なおアカウント登録をして公式サイトから購入すると、後日 物理本を購入時にPDF…

RuneQuest: Glorantha Bestiary (PDF版) 発売!

2018年7月20日、新ルーンクエスト(RQG)のサプリメント第一弾である「RuneQuest: Glorantha Bestiary」(ルーンクエスト:グローランサ動物誌)が発売されました!www.chaosium.com

氏族経営SLG「Six Ages」iOS版発売!

King of Dragon Pass の後継である「Six Ages」iOS版が発売されました! (PC版、Android版については「2019年予定」とだけしか言えないそうです) www.youtube.com 英語only。テキスト量はハリーポッターの小説にして4冊分あり、他言語への翻訳は難しいとさ…

新ルーンクエスト基本ルール収録カルト一覧

「ルーンクエスト/グローランサ」の基本ルールにはどのカルトが掲載されてるか解説してるサイトってあるんだろうか?— RANDIA (@RANDIA2) 2018年6月21日 とのことでしたので、急遽まとめてみました。 (2018.6/27改定) カルトの提供ルーン呪文をまとめてみま…

ハウスルール:「ルナーキャラクター作成」

発掘記事。 なんだっけこれ……案件。自分が書いたのかさえ不明。(記憶にない) わりとよく出来ている?ので、もしかしたら後で「ルーンクエスト:グローランサ」向けに改変する(かもしれないし、しないかもしれない)。

ただしい「牛争い」のはじめかた

新ルーンクエスト「クイックスタート」収録のシナリオはプレイされたでしょうか?runequest.hatenadiary.jp このシナリオをプレイされた方から「ルーンクエストって牛ゲーなんですか?」「サーターは牛本位主義経済」「牛泥棒事件を解決するという地に足つい…

「カーン・オブ・カーンズ 完全日本語版」 ゲームマーケットにて先行発売!

昨日、ゲームマーケットにて先行発売されていたようです!tocage.jp 『カーン・オブ・カーンズ』は、ライナー・クニツィアによる展開の早いファミリー・ゲームであり、その冒険の舞台は、かの偉大なる神話世界グローランサとなっています(RPG『ルーンクエス…

新ルーンクエスト クイックスタートの日本語翻訳版の配布がスタート(無料PDF)

ケイオシアム社のホームページより、有志翻訳の「新ルーンクエスト クイックスタートルール」の翻訳版が公開されました! www.chaosium.com 上記ページ(↑)からダウンロードできます。

【レビュー】新ルーンクエスト RuneQuest Roleplay in Glorantha プレビュー版

RuneQuest : Roleplaying in Glorantha (以下、「新ルーンクエスト」、「RQG」)は、2017年末(PDF版)~2018年始め(物理本)の発売が予定されているTRPGです。 今回、僥倖にも GenCon に行かれた鮎方さんにお願いして、限定100部の配布である「新ルーンク…

英雄戦争キャンペーン本「Eleven Lights」が発売されました!

ケイオシアム社より、HeroQuest のキャンペーンソースブック、「Eleven Ligths」『十一の光』が発売されました!

新RQの時代のパヴィス

BRPセントラル(ケイオシアム社の掲示板)において、「RQGの時代のパヴィスってどうなってるの?」という質問が投稿され、Jeff Richard 氏や Michael O'Breien 氏が回答していました。 Pavis in the time of RQG

グローランサの神話(統一神話)

(グローランサの概念図) 創造の時代 創造の時代に何があったかはよく分かっていない。なぜならそれを語る神々も存在していなかったからである。様々な神話が様々な世界の起源を語っている。ひとつ共通している事は、混沌のなかから秩序を持った世界グロー…

「グローランサ」についての簡単な紹介文

wikipedia のグローランサ解説が異常に充実している件 グローランサ - Wikipedia ルーンクエスト - Wikipedia Category:グローランサの神 - Wikipedia オーランス - Wikipedia 赤の女神 - Wikipedia イェルム - Wikipedia 見えざる神 - Wikipedia アルドリア…

【TRPGリプレイ風】よくわかるルーンクエスト シリーズ(旧版です)

注意!:こちらは新ルーンクエストの前の版(RuneQuest 6th Edition)の解説動画です。 ケイオシアム社より発売予定の新ルーンクエストとはルールが異なりますのでご注意。 ひとつ前の版(RuneQuest 6th)のルールでグローランサをやるとどうなるの? という動…

その他のルーンクエスト関係の動画まとめ

いちばん最初に作った中編動画。 途中でシリアスさがログアウトします。吟遊詩人ミクさんシリーズの最初にして(ストーリー的には)一番後の作品であります。 「MMDファンタジー豊穣祭」というイベントあわせで作った作品です。 唐突に終わるのは以前のシリ…

グレッグ・スタフォード氏、手術は成功、予後は良好

2013年の秋に心臓病?で手術をすることになり、そのためグローランサ+ルーンクエストの出版権を Moon Design 社に売却することになったのですが、その後の動静は不明でした。 グローランサ・コミュニティに書き込みがあり、Rick Meints 氏が「合併症もなく…

異種族のロールプレイ:トロウルの場合

異種族のロールプレイについて考えてみる。 「異種族 ロールプレイ」でググってみたけど、あまり記事はないみたいですね。 需要はないのかもしれん(笑)。 んで、個人的に考えてみた指針ですが…… 1.「種族の行動原則」をまとめてみる。 2.「五感の違い」を…

トロウルと3つの神話の道具

トロウルはグローランサ最強の種族のひとつであり、PC用種族として人気が高い種族です。というか、グローランサで異種族をプレイしようとしたらダックかトロウルしかないんじゃないか(エルフは野菜だしドワーフは機械だから)。 そのトロウルの最大の弱点…

グローランサのエルフ

グローランサのエルフは、動く植物です。植物の女神アルドリアの子孫で、「人」と「植物」のルーンを持つ種族で、ほかのアルドリアミにはランナー(チンパンジー)とかスプライトとか巨木兵とかがいます。 エルフは大別して3種類。ブラウンエルフ(ムレーリ…

ドワーフ:モスタル様は完璧です。

河東さんがトロウルのエントリのコメントで、「ドワーフの視認能力はまたトロウルとは違ったけど、どうゆうのだったっけ?」という質問をされて、それに対していろいろな方からレスがついておりました。 ドワーフの持つ特殊な知覚能力は、アースセンス、日本…

ドラゴンについて

ドラゴン ドラゴンは「緑の時代」に先立って存在していたという。あるいは、誰も知らぬ穴を通ってグローランサにやって来たという。あるいは未来からやってきたのかもしれず、あるいは(彼ら自身がかつて語ったところによるならば)世界を創造しさえしたのか…

サーターの社会

日々のくらし 氏族は領土をもっていて、その領土をめぐって争いが起こることもあります。もちろん「ゲルマン民族大移動」みたいに領土を捨てて移動することもあるみたいですけど。 領土のなかに「ステッド」というもんがあります。これは「農場」というよう…

地誌:北部サーター

アルダ・チュール(都市) 人口3500人 サーター第二の都市。アルダ・チュール公爵“鉄拳”ハーヴァーの支配下にあり、ターシュからもサーターからもなかば独立している。ルナー帝国・サーター・プラックス・ケタエラを結ぶ交易路の要衝に位置する。 ドラゴン都…

ヤクザとサガと世間様

なんだかよく分からないタイトルですが(笑)。 オーランス社会への個人的な開眼 - 蒼き月の囁き 出会うと仁義切って、縄張(シマ)の取り合いやって、手打ちして、抑えきれずに命(タマ)取りに行って、それに意趣返しして……ケンカとメンツと人情で人間模様が…

ルナー帝国とは

概説 Q.ルナー帝国について大まかに教えて下さい。 A.ルナー帝国はジェナーテラ大陸の中央部、ペローリア地方からマニリア北部に広がる大帝国です。面積にして大陸の約3割を領有しており、北は氷原地帯(白海)から南は灼熱の荒野(プラックス地方)ま…

グローランサの貨幣制度

財産を牛で数える(笑)、サーターみたいな社会はおいておいて、ルナー帝国ではかなり貨幣制度が発達しています。 ルーンクエストでは、ルール的には貨幣は「ペニー」と呼ばれますが、グローランサ的には基本は銀貨「シルバー」、1/10の価値の銅貨は「カッパー…

グローランサ神名録bot、公開です!

@God_Learner 基本情報は Glorantha Wiki をベースに、最新情報をなるべくつかまえるようにしています。 Glorantha Wiki is a community site that anyone can contribute to. Discover, share and add your knowledge! 「グローランサは知らないけど、TRPG…

ウーマスと嵐の裔たち

ウーマスは「嵐の父」としての名誉を与えられている。彼は「若き神々」の中でも最も偉大なものだった。最初の若き神々はニンフと神々の子との間に生まれた。小神と大いなる精霊との結びつきから生まれたものもあった。最後になって、最も偉大な神々の二柱、…