ルーンクエスト情報局

新ルーンクエストの情報です。

「冬の峰」ケロ・フィン山のイメージ

冬の峰:この信じがたいほど高い峰は12キロメートルの高さにまでそびえ立ち、数百キロメートル離れた場所からも見ることができる。この峰はオーランスの母であるケロ・フィンの一部であり、オーランスが生まれた場所には印がつけられている。この峰の麓には、ルナー帝国のターシュ占領に抵抗する反乱者たちが住んでおり、“大地を揺るがす者”マーラン・ゴアの寺院を管理している。

(「ジェナーテラ・ブック」


標高12,000メートルで、ぺローリアからも見えるそうです。
恐竜がふつうに生息している風景なのもポイント(ドラゴン・パスにはけっこうノラ恐竜がいるのです)

広告を非表示にする